シチュー

クリスマスシチューはいかがですか。

シチュー(英:stew)は、野菜や肉、魚介類を出汁やソースで煮込んだ料理のことである。


クセのない鯨肉の美味しさが楽しめる♪昔なつかしい洋食シチュー
クリーム鯨シチュー2箱セット

本格的なホワイトソースはとってもまろやかで、その中にやさしい鯨肉がふんわりと入っています。
もちろんジャガイモ・玉ねぎ・にんじんなどの野菜もきちんと入っています。
鯨肉は、タラのすり身とあわせることで、鯨のクセを全く感じずに
お召上がりいただけますので、鯨が苦手な方でも
このシチューならきっとお召上がりいただけるはずです!

種類
日本で一般的にシチューと呼ぶ場合は、以下の二つを指すことが多い。いずれも小麦粉を炒めて作るルーが添加されたシチューの素を使うのが一般的である。また、カレーライスやハヤシライスと同様に、御飯にかけて食べる場合もある。

ビーフシチュー - 赤ワインやトマトをベースに牛肉、ジャガイモ、人参、タマネギなどを香味野菜を加えて煮込む。
クリームシチュー - 牛乳や生クリームをベースに肉、ジャガイモ、人参、タマネギなどを加えて煮込む。好みでマッシュルームやブロッコリー、グリーンピースなどを入れる。
世界にはこれ以外に様々なシチューがあり、代表的なものは次の通りである。日本ではスープとして知られているものも含んでいる。
キャセロール
アイリッシュシチュー
ブイヤベース
ボルシチ

ビーフシチュー日本では、明治初期には既に洋食レストランのメニューに取り入れられていた影響もあり、小麦粉とバターを炒めて作るブラウンルーを用いることが定番となっている。従って、ブラウンルーの対語となるホワイトルーを用いて作るビーフシチューは、極めて稀な存在であるといえる。
作り方は牛肉とタマネギ、ニンジンなどの野菜をブイヨンで長時間煮込み、塩、胡椒、トマトピューレ、ドミグラスソースなどで調味する。
肉の部位は脛肉やバラ肉が多いが、牛タンを煮込んだ「タンシチュー」も人気が高い。
東郷平八郎が、ヨーロッパで味わったビーフシチューを日本風の味付けで作ろうとして出来たものが肉じゃがである、という説もある。


☆チキンボールとかぶの白いシチュー☆*真っ白なかぶとチキンボールをコトコト煮込んだ白いシチューです。*
材料:3〜4人分
材料 分量
【チキンボール】
●玉ねぎ(すりおろし) 大匙1
●鶏挽肉 250g
●卵 1個
●塩胡椒 少々
●酒 大匙1/2
●片栗粉 大匙1
スープ 固形コンソメ1個+水800cc
かぶ 1把(5個)
人参 1/2本
ローリエ 1枚
セロリ 1本
ドライセロリ 少々
かぶの葉 少々
ホワイトソース(レシピID450629) 170g

作り方:
1 ■【準備】かぶは葉を落とし皮をむく。小さいものはそのままで大きめの物は半分にする。セロリ人参は1〜1,5cm角に切る。かぶの葉はよく洗いラップをしてレンジで加熱する。セロリの葉は水気をふきとりレンジで加熱乾燥する。
2 ■チキンボールの材料●印をフードプロセッサーで混ぜ合わせ、滑らかにする。
3 ■鍋にスープを作り、煮立ったらチキンボールをスプーン2本を使って丸くしながら加え、浮いてくるまで煮る。
4 ■チキンボールが浮いたら、人参、かぶ、セロリ、ローリエを加え(クックパー煮もの・煮こみすっきりシート)をのせて、かぶが箸がすーっと通るくらい柔らかになるまで煮込む。
5 ■シートを取り、煮汁を少しだけホワイトソースのボウルにとって混ぜ合わす。再びすべてを鍋に戻し入れ、火力を弱めて煮込む。
6 ■塩こしょうで味を調え、温めた器に盛り、刻んだかぶの葉と乾燥セロリの葉を散らせば出来上がり♪

メモ(コツ、ポイント):
■かぶはすぐに柔らかくなる食材ですので、人参とセロリは薄くするか小さめに切ってください。                   ■塩加減はお好みで調節してください。


札幌グランドホテル コーンクリームシチュー  (ハニーコーンホール入り)
北海道、ホテル仕立て。
北海道の旨みにホテルのテイストを加えた、こだわり味の手軽な
レトルトをご家庭で。
北海道産の乳製品にトウモロコシを合わせたクリームソースをベースに、野菜と鶏肉を入れてじっくり煮込んだシチューです。


銀座4丁目スエヒロ 和牛ビーフシチュー6個








×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。